植田まさし(うえだまさし)

マンガ家 東京都生まれ。香川県木田郡出身。中央大学文学部哲学科卒。 1971年、「週刊漫画TIMES」に掲載の『ちょんぼ君』でデビュー。 代表作は『コボちゃん』『かりあげクン』『おとぼけ課長』『のんき君』など多数。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 「」記事の2ページへ