『鬼滅の刃』伊之助役・松岡禎丞が収録現場の“テンション合戦”を激白「爽快感が堪らない」の画像
『鬼滅の刃』第7巻より

 10月15日深夜放送の『お願い!ランキング』(テレビ朝日系)に、アニメ『鬼滅の刃』のメインキャラクター・嘴平伊之助役でおなじみの声優・松岡禎丞がゲスト出演。声優を目指したキッカケや収録現場の裏話を語る場面があった。

 この日の番組ではベテラン声優の三ツ矢雄二関智一がゲストとトークを繰り広げる人気企画「雄二&智一の声優コレクション」を放送。伊之助役だけでなく、アニメ『ソードアート・オンライン』の主人公・キリトや『Re:ゼロから始める異世界生活』のペテルギウス・ロマネコンティ役など、さまざまな声色を自在に操り、実力派声優との呼び声が高い松岡を迎え、まずは声優になったキッカケに関する話を聞いていくことに。

 松岡はもともと声優という存在自体を知らず、アニメの声は機械が演じていると思っていたのだとか。そんな中、友人の勧めでアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を鑑賞し、「エンディングクレジットってところのキャストってところに注目したんですね。そこで初めて“もしかして人がやってる!?”って思ったんですよ」と声優の存在を知った日の出来事を告白。さらにエヴァで渚カヲル役を務めた石田彰の存在を知り、別のゲームでも見かけて「声の違い」に衝撃を受けたのだとか。「初めて演じ分けってのを知りまして」と当時を振り返り、声優を目指したキッカケになったと語った。

  1. 1
  2. 2