『幽☆遊☆白書』浦飯幽助に『ヒカルの碁』藤原佐為も人気に!「漫画・アニメの好きな幽霊キャラ」ランキングの画像
画像はジャンプコミックス『幽☆遊☆白書』第1巻(集英社)
全ての写真を見る

 夏といえば怪談を思い浮かべる人は多いだろう。近年ではすっかり心霊バラエティ番組も減ってしまったが、漫画やアニメでは昔と変わらず異界・霊界を舞台にした作品や幽霊のキャラクターが登場する作品は少なくない。

 なぜか、そうした幽霊のキャラクターたちはみな個性的。そこで今回は「一番好きな幽霊のキャラクター」について、10代から40代の男女200人に調査を行った。その中でも多く名前が挙がったキャラクターたちを、ランキング形式で紹介したい。(アンケートサイト「ボイスノート」協力)

 まず第3位になったのはアニメ『妖怪ウォッチ』のウィスパーで、10.0%の人に選ばれた。

 主人公のケータと行動をともにしているウィスパーは、白く丸っこいフォルムでふわふわ浮いている“妖怪”執事で、いかにも幽霊といった外見のキャラクター。「ウザかわいい」ところが魅力的な存在だ。なおウィスパーの声は『ドラえもん』のスネ夫の声で知られる声優の関智一が担当している。

 一時期は関連おもちゃの品薄が続き社会現象にもなった『妖怪ウォッチ』。なお主題歌の『ようかい体操第一』を歌うDream5は2014年、同曲で紅白歌合戦にも出場した。

 選んだ人からは「幽霊キャラといえば、という見た目をしているから」(22歳・女性)、「個性的で憎めないキャラ」(35歳・男性)、「子どもと一緒にアニメを見ていたので印象に残っています」(40歳・女性)というコメントが集まった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3