『鬼滅の刃』冨岡義勇は2位!『笑ってはいけない』に出たら圧勝しそうな「笑わないキャラ」ランキングの画像
DVD版『鬼滅の刃 2』(完全生産限定版)パッケージより

 12月31日といえば、毎年恒例の人気番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の年越しスペシャルが放送。今年のタイトルは『絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!』となっている。そこで今回は同番組にちなんで、『絶対に笑ってはいけない』シリーズに出演したら強そうな漫画やアニメのキャラクターに関するアンケート調査を実施。30代から40代の男女300名が思う「爆笑するイメージがないキャラクター」を挙げてもらった。(アンケートサイト「ボイスノート」協力)

■笑いのシンクロ率は……!?

「笑いそうにないキャラ」第3位(12%)に選ばれたのは、『新世紀エヴァンゲリオン』の「綾波レイ」。EVA零号機のパイロットであり、水色のショートカットと赤い瞳が印象的な女の子だ。

 自身の感情を表に出すことはほとんどなく、物静かで必要最低限のことしかしゃべらないのが特徴。唯一、ネルフ総司令・碇ゲンドウにだけ心を許していたが、同じEVAパイロットの碇シンジにも次第に心を開いていくようになる。

 綾波の乗るEVA零号機が使徒の攻撃によって大破。シンジによって救出された場面で、感情の表し方が分からない綾波は「ごめんなさい。こういうときどんな顔すればいいのか分からないの」と告白。これにシンジが「笑えばいいと思うよ」と答えた場面は、作中でも屈指の名シーンとして思い出す人も多いことだろう。

 そんな綾波レイを選んだ人からは「いろいろ考えたけど、綾波だけは爆笑する姿が想像できなかった」(32歳・男性)、「笑わないというか、どんなときも無表情」(37歳・男性)、「最高に笑える状況でもキョトンとしてそう」(31歳・男性)、「お題から真っ先に思いついたキャラ。来年の映画が楽しみ」(39歳・女性)、「絶対笑わないんだろうけど、笑わせてみたい気もする」(39歳・男性)といったコメントが寄せられている。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4