劇場版『鬼滅の刃』と同じ誕生日! 竈門禰豆子役・鬼頭明里の演じたかわいすぎる名キャラ3選の画像
画像は『鬼滅の刃』第1巻より(集英社)

 “令和最大の大ヒット”と言っても過言ではないほど、老若男女問わずに絶大な人気を獲得した吾峠呼世晴氏による漫画『鬼滅の刃』(集英社)。原作は今年の5月に『週刊少年ジャンプ』で大団円を迎えたが、いまだアニメをはじめとしたさまざまなコンテンツで人々を魅了し続けている。そして10月16日からは、劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』もいよいよ公開開始。鬼滅ファンにとって、映画の公開日は待ちに待った日と言えるだろう。

 そんな16日の映画公開日だが、他にもファンにとって重要な日であることはご存じだろうか。実は10月16日は、本作のメインキャラクターである竈門禰豆子役の声優・鬼頭明里の誕生日。映画の公開と同じ日に26歳の誕生日を迎える彼女は、まさに禰豆子の声優にふさわしい人物だ。しかし鬼頭は禰豆子役で有名ではあるものの、別作品でも声優として大いに活躍している。そこで今回は人気声優の鬼頭が演じた、注目すべきキャラクターを3つ紹介していこう。

■クールビューティーだが性格には難アリ!?

 まずは2017年4月クールに放送された、シリーズ累計50万部を超える同名ライトノベルが原作のアニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ』に登場するヒロイン・堀北鈴音役。こちらは“実力至上主義”をうたう東京都高度育成高等学校の“最底辺クラス”を舞台に繰り広げられる学園生活を描いた作品で、鬼頭の演じる鈴音は、黒髪ロングストレートのクールビューティーな女子高校生だ。

 鈴音は学力は高いが性格に難があり、友人関係は不要という考えからクラスメイトとの交流を絶ってしまう変わり者。鬼頭はこのありそうでなかった鈴音の難しい役柄を、持ち前の落ち着いたクールボイスを武器に見事に熱演している。そのおかげか鬼頭の代表作の一つとしてあげられるほど、ファンたちに強い印象を与えたようだった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4