『鬼滅の刃』竈門炭治郎&禰豆子以外では? 胡蝶姉妹の絆に涙…読者が選ぶ「一番好きな兄弟関係」ランキングBEST3の画像
画像はジャンプコミックス『鬼滅の刃』第6巻(集英社)

 現在、アニメ「遊郭編」が放送中の吾峠呼世晴氏の漫画『鬼滅の刃』。同作では、さまざまな兄妹の関係が描かれている。主人公の竈門炭治郎&禰豆子の兄妹は言わずもがな、「遊郭編」の敵である上弦の陸・妓夫太郎&堕姫も兄妹関係であり、アニメでは今後2人の生い立ちなどが描かれていく。

 そこで今回は、『鬼滅の刃』に登場する兄弟に関して調査を実施。10代から40代の『鬼滅の刃』読者200名にアンケートを行い、作中に登場する「一番好きな兄弟関係」を1組選んでもらった。また今回のアンケートでは実際に血のつながりのある「兄弟」「姉妹」だけでなく、血縁ではないものの「家族」として描かれるキャラについても候補に入れて選んでもらった。また今回は炭治郎&禰豆子兄妹は選択肢から除外。さまざまな組み合わせに意見が集まったが、特に意見の集中したキャラクターたちを紹介したい。(アンケートサイト「ボイスノート」協力)

  ※  ※  ※

 記事では「遊郭編」以降の展開についてのネタバレを含んでおります。原作未読の方はご注意ください。

  ※  ※  ※

■しのぶ&カナヲの、血のつながり以上の強い絆

 第3位は14.0%の人に選ばれた胡蝶しのぶ&栗花落カナヲの姉妹。

 カナヲは親からの虐待を受けた経験があり、身売りに出されてしまったところを胡蝶カナエ・しのぶ姉妹に助けられたという過去がある。

 壮絶な過去によって自分の意思表示が苦手となったカナヲは、指示以外のことに関してはコインの裏表でどうするかを決めるという毎日を送ってきた。しのぶもそんなカナヲを気にかけ、命の危険がある鬼殺隊入りには反対していたが、カナヲは見よう見まねで花の呼吸を取得し、最終選抜に無断で参加していた。

 そして月日は流れ、しのぶの姉のカナエが亡くなったときも涙を流すことができなかったカナヲは、ついには2人の姉の敵である上弦の弐・童磨を撃破し涙を流すのだった。

 この姉妹を選んだ人からは「血は繋がっていなくともお互いを大事にしているところが泣ける」(32歳・女性)、「大きな愛を感じる」(40歳・女性)、「せつないけど見ていて癒される」(38歳・男性)、「しのぶさんの意思をカナヲが継ぐところがかっこよくて泣いてしまった」(38歳・女性)というコメントが寄せられた。かわいいだけじゃない、本当の姉妹以上の強い絆に涙を流した人が多いようだ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4