『ジョジョの奇妙な冒険』空条徐倫だけじゃない!『キャッツ・アイ』に『機動警察パトレイバー』まで、魅力的だった少年漫画の「女性主人公」ランキングBEST3の画像
画像はジャンプコミックス『キャッツ・アイ』第2巻(集英社)
全ての写真を見る

 荒木飛呂彦氏による漫画『ジョジョの奇妙な冒険』(集英社)。これまで同作を原作としたテレビアニメが1部から5部まで放送されており、今年1月7日より第6部のアニメ「ストーンオーシャン」がTOKYO MX、MBS、BS11ほかにてスタートとなった。

週刊少年ジャンプ』の連載漫画の中では珍しく、シリーズ初の女性を主人公とした第6部。当時の担当編集者からは反対案が出たそうだが、荒木氏がそれを押し切り「そのギャップが逆に考えてみると面白い。主人公は女性しかいない」と新シリーズがスタートとなったとコミックス64巻の作者コメントで語られている。

 少年漫画誌では男性を主人公とした作品が多いが、徐倫のように女性を主人公とした作品もまれにあり、雑誌を代表する人気作になることも。そこで、今回は30代から40代の男性300人にアンケート調査を実施し、「これまで読んだ少年漫画で一番魅力的だと思った女性主人公」を1名挙げてもらった。漫画好きなら知っているであろう名作の主人公がそろったので、ランキング形式で紹介したい。(アンケートサイト「ボイスノート」調べ)

■市民の安全が第一! 正義感あふれるメカマニア

 まず、全体の9.3%の人に支持されて第3位になったのは、1988年から1994年に『週刊少年サンデー』(小学館)にゆうきまさみ氏によって漫画連載されたヘッドギア原作のメディアミックス作品『機動警察パトレイバー』の主人公・泉野明(いずみ のあ)。レイバーと呼ばれるロボットが普及した世界で、野明は警察が扱うパトレイバーを乗りこなす女性だ。

 アニメでは冨永みーなが声優を務めた野明は、レイバーに憧れる正義感あふれる元気な性格。ショートカットでボーイッシュなキャラクターデザインが特徴で、今回のアンケートでは「かわいい」「当時斬新だった」という意見が目立った。その他には「世界観がすごく好きな作品。泉野明はかわいくて大好きなキャラクター」(44歳・男性)、「爽やかなSF。野明はまさにサンデーなキャラだと思う」(40歳・男性)、「ゆうきまさみの書く女性キャラは本当にかわいい」(38歳・男性)といった声が寄せられた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3