鬼舞辻無惨にディオ! 怖い…けど“ビジュアルが美しい”ボスキャラランキングの画像
画像は吾峠呼世晴氏の漫画『鬼滅の刃』コミックス2巻より(集英社)
全ての写真を見る

 漫画やアニメを彩る個性豊かなキャラクターたち。主人公や仲間たちだけでなく、彼らに立ちはだかるボスキャラもまた魅力で、誰にでも忘れられない思い入れのある敵が一人はいるのではないだろうか。

 ゴツくて巨大でパワフルなキャラ、知性で主人公たちを翻弄するキャラ、圧倒的な悪のオーラで部下を率いるキャラなどさまざまだが、その恐ろしさの一方で、誰よりも美しくかっこよく描かれることもしばしば。そこで今回は、10代から40代の男女300名を対象に、「漫画・アニメ・ゲームで、美しいと思ったボスキャラ」についてアンケート調査を実施。さっそくその結果をランキング形式で紹介していこう。(アンケートサイト「ボイスノート」協力)

■「すきとおるような白いハダ 男とは思えないような妖しい色気」

 まず全体の8.0%の人から支持されて、第4位になったのは『ジョジョの奇妙な冒険』のディオ・ブランドー。初登場は第1部で、吸血鬼の力を手に入れた強敵として主人公のジョナサン・ジョースターと対峙。一度は死んだものと思われたが、第3部で再びジョジョ家の前に現れ、スタンド能力「ザ・ワールド」で空条承太郎らを苦しめた。

 金髪で筋肉質で、類いまれなイケメンとして描かれるディオ。吸血鬼になって以降は歳をとらず20歳程度の外見のままで、第3部で彼を目にしたアブドゥルは「心の中心にしのびこんでくるような凍りつく眼ざし 黄金色の頭髪 すきとおるような白いハダ 男とは思えないような妖しい色気」と表現。敵ながら圧倒された様子を見せた。

 今回のアンケートでも男女問わず人気で、「美形ボスといえばディオ様しか思いつかない」(29歳・女性)、「顔、セリフ、立ち姿すべてが美しい」(38歳・男性)といった意見が寄せられた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3