キルアのヨーヨーに雲雀恭弥のトンファーも!『ジャンプ』の「特殊武器キャラ」ランキング【4位から10位】の画像
画像はジャンプコミックス『HUNTER×HUNTER』第6巻(集英社)

週刊少年ジャンプ』に登場する「特殊武器を使うキャラ」に関するアンケート調査を実施。「好きな特殊武器を使うキャラ」第4位から10位までの結果をランキング形式で発表! 回答者がそのキャラクターを選んだ理由もピックアップして紹介する。

■第10位:キルア(4.3%)

HUNTER×HUNTER』に登場するキルア=ゾルディックは主人公・ゴンの親友。オーラを電気に変える能力を持っており、ストリングに鎖を用いた50キロもの重さの合金製ヨーヨー2個を武器として扱う。これはグリードアイランド編から本格的に使用し始めた武器で、キメラアント編では大活躍した。

 選んだ人からは「少年っぽいアイテムなのにメチャクチャ重くて使いづらそう」(31歳・男性)、「ゴンの釣り竿といい、意外な武器だから」(45歳・男性)、「正直早く続きが読みたい」(40歳・男性)というコメントが寄せられた。1つ50キロのヨーヨーをポケットに入れてズボンが破けないのかどうか気になるところだ。

■第9位:雲雀恭弥(4.7%)

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する風紀委員長の雲雀恭弥の武器は仕込みトンファー。トンファーは沖縄を起源とする武器で、雲雀はトンファーを扱う架空のキャラクターの中でもかなり有名な存在だろう。イケメンキャラである雲雀が、気に入らない人間をトンファーで「咬み殺す」さまは、多くの女性読者をとりこにした。

 選んだ人からは「当時中学生だった僕は、まんまとトンファーに憧れました」(30歳・男性)、「派手な武器じゃないのにスタイリッシュ」(28歳・男性)、「有名なのに意外と使い手が少ない珍しい武器だと思います」(40歳・男性)というコメントが集まった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3