2位は『DRAGON BALL』ギニュー特戦隊の能力、漫画・アニメで「定番の特殊能力」実生活で一番欲しいのは…!?の画像
画像は『DRAGON BALL 完全版』第19巻の書影より引用
全ての写真を見る

 7月14日発売の『週刊少年サンデー』(小学館)にて、椎名高志氏によるアクションコメディ『絶対可憐チルドレン』が完結。約16年続いた物語に終止符が打たれました。同作はすさまじい超能力を持つ女の子たちの活躍が描かれた作品ですが、漫画やアニメ等のフィクション作品において、現実ではありえない特別な能力の存在は、ある意味“定番の題材”といえるかもしれません。

 そこで今回は、漫画・アニメなどによく登場する“定番の特殊能力”の中で「現実世界で一番欲しいと思うもの」をリサーチ。10代から40代の男女200名を対象にアンケート調査を実施しました。(アンケートサイト「ボイスノート」協力)

■通勤・通学に便利すぎる移動手段

 まず第3位(12%)に支持されたのは「瞬間移動」でした。これはテレポートなどと呼ばれ、離れた場所まで瞬時に移動する能力のこと。

 冒頭で触れた『絶対可憐チルドレン』にも瞬間移動能力者が登場。ほかの有名どころでは、藤子・F・不二雄氏の『エスパー魔美』の佐倉魔美や、鳥山明氏の『ドラゴンボール』の孫悟空なども瞬間移動の使い手です。

 何かと時間に追われがちな現代社会では、通勤・通学を筆頭に便利かつ高速な移動手段として重宝しそう。また昨今のコロナ禍においては、移動時の密も避けられるという意味でもありがたい能力かもしれません。

 そんな「瞬間移動」を挙げた人からは「遅刻しなくて済みそう」(28歳・女性)、「通勤時間がなくなる分、ギリギリまで寝坊できる」(39歳・男性)など、やはり通学・通勤の時間の短縮を喜ぶ意見が続出。

 他には「時間も交通費も節約できて最高!」(39歳・女性)、「世界中、好きなところへいつでも旅行できる」(44歳・女性)など、経済的なメリットや観光目的の用途を挙げる意見も目立ちました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3