【今日が誕生日】『鬼滅の刃』栗花落カナヲの花言葉は「清純」「変わらぬ愛」の画像
画像は『鬼滅の刃』(集英社)第18巻・書影より
全ての写真を見る

 5月19日は、『鬼滅の刃』のキャラクター・栗花落カナヲの誕生日です。とはいえ本当の生まれた日ではなく、出生日が分からないので胡蝶カナエとしのぶに出会った日を誕生日としています。

 カナヲは竈門炭治郎と同期の剣士で、“花の呼吸”の使い手。みようみまねで呼吸を習得した天性の才能の持ち主だったりします。最初の頃は感情をあらわにしないミステリアスな雰囲気でしたが、炭治郎と出会って励まされ、少しずつ自分の意思や感情を示すようになりました。

 ほかにも『帝一の國』の主人公・赤場帝一や、『シュタインズゲート』の“ダル”こと、橋田至も5月19日生まれです。

 そして有名人では、俳優や声優としても活躍中の神木隆之介の誕生日でもあります。

■5月19日の誕生花は「胡蝶蘭」「サツキ」

 この日の誕生花として有名なのは「胡蝶蘭」。花言葉には「永遠の幸せ」「清純」「変わらぬ愛」といったものがあります。花の名前、花言葉の意味のどちらも、カナヲのイメージに合っている気がしますね。

 また「サツキ」も19日の誕生花で、こちらには「節制」「貞淑」「幸福」といった花言葉があるようです。

(ふたまん編集部)

全ての写真を見る